ホームページ画像1.jpg

   オンデマンド配信は終了しました 

配信期間 

2021年9月7日(火)~9月21日(火) 

​第5回学術集会は終了いたしました。ご参加、ご協力ありがとうございました。
大会長挨拶

 2020年はコロナウイルスに振り回され、2021年になっても感染がなかなか収まらない中、国際的看護活動には制限があり、皆様におかれましては思うように活動できず、予定変更を強いられる状況が少なからず続いていることと思います。しかし、このような状況の中でも、またこのような状況であるからこそ私たちにできることを模索して活動されていらっしゃるのではないかと思います。また、逆にオンラインを通じての遠隔交流・教育活動により、世界の人々とのつながりを日々感じていらっしゃる方も少なからずあると考えます。
 2021年の学術集会ではまだafter コロナという状況にならない可能性は高く、withコロナの状況をどのように乗り切るかが現在の課題となるのではないかと思います。
 そこで、第5回学術集会は都心の非常に交通の便利の良い東京医科歯科大学を拠点に行う予定でしたが、コロナの状況の先行きが見えない中、オンラインのみで行うほうが無難で確実であると判断しました。「レジリエンス! with/afterコロナにおける多文化共生」をテーマに、世界で活躍されている看護職の方とオンラインを通じて交流し、知識や活動経験を共有したいと考えております。皆様のご参加お待ちしております。

日本国際看護学会第5回学術集会大会長 近藤暁子
 

(東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科)

​参加登録期間

​※参加登録は終了しました※

参加に関する問い合わせ先kokusaikango2021+register@gmail.com

​2021年 5月 1日~8月  7日
​2021年 5月 1日~8月 21日
​演題登録期間

​(募集は終了しました)

​2021年 5月 1日~6月24日
​2021年 5月 1日~6月30日
​2021年 5月 1日~7月7日(24時締切)

What's New

2021年 9月 21日
​第5回学術集会は終了いたしました。
2021年 9月 4日
オンデマンドページを公開しました。
​(配信は9月7日からです)
2021年 8月 24​日
「抄録ダウンロード」ページを公開いたしました。